ゼファルリン 亜鉛は精液の量や成長ホルモンの分泌を増加させるのです

大森直樹
この記事を監修したのは

大森直樹です

ゼファルリン 亜鉛は精液の量や成長ホルモンの分泌を増加させる効果があります

ゼファルリンによってサイズアップを行っていく上で、亜鉛サプリを同時に摂取することは良い事だと思います。
ゼファルリンはシトルリンとトリプトファンの2成分が中心の増大サプリですので、亜鉛が含まれているといっても、それほどの量は含まれていません。
亜鉛は精液の量を増やし成長ホルモンの分泌の促進効果がありますので、増大だけでなく性機能の向上をもたらしてくれるのです。
ゼファルリンは血管の拡張によって血流を促進し、成長ホルモンの分泌の促進効果によって増大を可能にします。
ゼファルリンで増大を行いつつ、亜鉛サプリを同時に摂取して、性機能の更なる向上を目的としても良いのではないかと思います。

ゼファルリンと亜鉛サプリを同時に摂取すると…

ゼファルリンを摂取しながら、更なる性機能の向上を求めて、亜鉛サプリを同時に摂取することは良いことですが、気を付けなければならないことがあります。
それは亜鉛の過剰摂取です。
亜鉛は過剰摂取をすると体に変調をきたします。
具体的には、めまいや頭痛や吐き気、悪ければ免疫低下や貧血や肝機能障害を起こしてしまいます。
亜鉛サプリをたくさん摂取すれば、精液の量をたくさんにして性機能も抜群の状態にできると考えてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。
むしろ、過剰摂取によって副作用を起こしてしまえば、健康を害してしまいますから、サイズアップどころの話ではなくなってしまいます。
決まった量を摂取することが最も効果がありますので、過剰摂取をすることなく決まった量を毎日継続して飲むことが、増大のために最も効果を得られる方法だと考えられます。

ゼファルリン 亜鉛は性機能の向上に大きく貢献してくれる成分です

亜鉛の効果は精液の量を増やし成長ホルモン、男性ホルモンの分泌の促進効果があります。
ゼファルリンにも亜鉛は含まれていますが、それほど多くはありませんので、同時に亜鉛サプリを摂取することも良いかもしれません。
同時に摂取することでゼファルリンの増大効果に亜鉛の性機能の向上が合わさり、より良い増大効果を得ることが出来るかもしれません。
一方で、亜鉛は過剰摂取によって副作用を生じる成分です。
副作用としては、吐き気や頭痛、肝機能障害、免疫低下や貧血が起こりえます。
ゼファルリンと亜鉛をしっかりと正しい量を毎日とることが、最もサイズアップには良い方法だと考えられます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする