ゼファルリン 効かない/効果なし/効果ない人のための正しい飲み方

大森直樹
この記事を監修したのは

大森直樹です

ゼファルリンは効かない、って本当?

男性機能強化サプリとしてロングセラーを続けているゼファルリンですが、中には、医薬品でもないサプリがそんなに効果ある訳ない、とか、1ヶ月ほど試してみたけど全然効果なかったなど、否定的な感想を述べる人もいるようです。
本当に、ゼファルリンは名前だけが先行している効果のない商品なのでしょうか?
それを確認するためには、まず、ゼファルリンがどのようなメカニズムでペニスを強化、増大させるのかを検証する必要があります。

ゼファルリン 効果なし、って人いますか?

ゼファルリンが他のサプリと大きく違う点のひとつに、薬剤がカプセルと錠剤の二種類に分かれているということが挙げられます。
これが何を意図したものなのか、は、その成分の違いが物語っています。
まず、カプセルの方の主成分はシトルリンです。
シトルリンは体内に一酸化窒素を生成することで、血管を拡張し、血流を増進する効果があります。
この効能により、血流が増加して、カプセル内の有効成分が効率よくペニスの成長を促す仕組みになっています。
ですから、カプセルは日中、身体が活発に働く時間帯に飲むことを推奨されています。
対して、錠剤の方の主成分はトリプトファンです。
これは、脳内物質のセロトニンを誘発することで、心身をリラックスしてくれます。
そこにハーブ系の成分が身体をゆっくりと成長させ、寝ている間にも下半身の成長を促すのです。
ですから、錠剤は夜寝る前に飲むことを推奨しています。
このように、ゼファルリンは極めてロジカルな仕組みでペニスの成長を促進する作用を形成していることがわかります。

なぜ、ゼファルリンは効果がないと思ってしまうのか?

それでは、なぜ飲んでみたけど効果がないと諦めてしまう人がいるのでしょう?
まず、前提として、サプリである以上、即効性には必ずしも期待できない側面があり、個人差もありますが、3ヶ月程度の経過を見て判断すべきものだと思われます。
しかし、1ヶ月程度で見切りをつけてしまっては、その判断もできません。
更に、正しい飲み方を続けているか、も重要です。
基本的に、水かお湯で飲むことを推奨しているにも関わらず、お茶やコーヒー、更にはお酒と併用して飲んでしまっては、成分が正しく吸収されなかったり、最悪尿として排出されてしまったり、薬効を十分に生かせない状態では効果も期待できないでしょう。
まず、正しい飲み方を心掛け、3ヶ月継続してください。
ゼファルリンは、必ず貴方のペニスに成長を促してくれることでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする