ゼファルリン 男性ホルモンを増加⇒チンコも増大する仕組みです

大森直樹
この記事を監修したのは

大森直樹です

ゼファルリン 男性ホルモンを増加⇒チンコも増大する仕組みです

ゼファルリンを飲むことによって、性生活を送る上で最も重要な男性ホルモンの分泌を向上させますので、増大効果も高まってくるのです。

男性ホルモンの分泌は大切な要素です

チンコのサイズアップをしていく上で、男性ホルモンは性機能の向上に大きく影響のある要素です。
体毛や骨格の成長に影響を与えるということもありますが、性機能の向上や性欲の向上に対しても効果があります。
男性ホルモンの分泌が少ないと、精神的にも肉体的にも性機能がさがってしまいますので男性ホルモンの分泌は大切な要素です。
増大サプリメントは、基本的には、男性ホルモンの分泌に影響してきますので、増大サプリメントを飲むことによって男性らしい肉体づくりが出来ると同時に、チンコのサイズアップを叶えることが出来るのです。
性機能の向上は、やはり、どの年齢層でも欲しい効果だと思います。
勃起時のサイズアップはもちろんのこと、勃起の持続力や硬さの向上など、性生活を送る上では重要な要素も男性ホルモンによって向上しますので、その効果も重要になってくるのではないかと思います。

ゼファルリンで成長ホルモンの分泌を促進させる

ゼファルリンを使用することによって、男性ホルモンの分泌に影響はあるのでしょうか。
ゼファルリンが、どのように増大に影響をあたえるかというと、成長ホルモンの分泌の促進効果と血流の促進効果によって、増大に効果があります。
もちろん、男性ホルモンの分泌も促進されますので、ゼファルリンを使用することによって、男性ホルモンの効果も得ることも出来ます。
こういったことを考えると、ゼファルリンの使用によって、体毛の発育や骨格が力強くなったりしますし、同時に、性機能の向上と性欲の向上も得ることが出来ます。
やはり、性生活を送る上では、性欲も重要になってくるのでゼファルリンを使用することによって、よりよい性生活を送っていくことが出来るのではないでしょうか。

男性ホルモンの分泌によりサイズアップします

男性ホルモンは、性生活を送る上では重要な要素になってきます。
体毛の発育や骨格の成長に影響を与えるのは有名ですが、性機能の向上にも良い影響を与えます。
勃起の持続力やチンコの硬さの向上など、良いことだらけです。
したがって、男性ホルモンの分泌は、チンコのサイズアップにはもちろんのこと、性生活を送る上では重要な要素になるのです。
ゼファルリンは成長ホルモンの分泌の促進効果と血流の促進効果によって、増大を叶える商品です。
男性ホルモンの分泌にも影響を与えますので、ゼファルリンを飲むことで性機能の向上や性欲の向上など、性生活を送る上で良い影響を受けることが出来るのです。
そういった意味では、ゼファルリンを飲むことで精神的にも肉体的も、より良い性機能を得ることが出来るといえるのではないでしょうか。

SEXで男性ホルモンは分泌されないのか?

SEXやオナニーで分泌されるのは「性ホルモン」の「アンドロゲン」と「性ステロイドホルモン」です。
この性ホルモンは男性が視覚・聴覚・触覚で性的刺激を受けた時に分泌されます。
この性ホルモンは副腎・精巣(睾丸)から分泌され、精液の主成分である精漿・前立腺液をつくる精嚢・前立腺を刺激し、精漿・前立腺液の分泌を促します。
また、勃起中枢を刺激しぺニスの勃起を促します。
それによりぺニスは勃起し、濃厚で質の良い精液を射精できるのです。
また、この性ホルモンは男性ホルモンと共に、タンパク質を筋肉に変え、男性らしい筋肉質な肉体を形成するように肉体の代謝を促す役目も行います。
オナニーをすると禿げるとかニキビが増えるというのはまったくのデタラメで、禿げるのは男性ホルモンの減少により不用な毛髪を除く脱毛ホルモンが増加する為です。
ですから、加齢で男性ホルモンが減少すると禿げてくるのです。
また、ニキビはアクネ菌という皮膚細菌の増加が原因で、このアクネ菌は皮脂を栄養分にしています。
オナニーで汗をかいた後に顔を拭かないと皮脂が溜まり、それを求めるアクネ菌も増加し、結果ニキビが出てくるのです。
この禿げやニキビの話しはアイドルを神格化しオナニーを強く否定する、オナ禁信者ヲタクの間から広がった根も葉もないデタラメで、
オナニーをしないことは、性ホルモンの分泌を減らし性機能を低下させ、結果セックスのできない男性を作ることになるのです。
現在の性医学ではオナニーは、性機能の発達に必要な性行為として推奨し、オナニーを指導しています。
女性をオーガズムに導くセックスのできる男性になろうと思ったら、まずはオナニーで性機能を向上させることです。

男性ホルモンは知らない間に低下しています

ゼファルリンには、男性ホルモンの分泌を促進するL-シトルリンという成分が入っています。
また、男性ホルモンの働きをサポートするL-トリプトファンという成分もゼファルリンには含まれています。
L-シトルリンとL-トリプトファンという成分を同時に摂取すると、その相乗効果で、さらに男性ホルモンの働きは強くなります。
もちろん、ゼファルリンには他にも有効な成分がたっぷり含まれています。
そうした有効成分の相互作用で、ゼファルリンを飲むと、期待していた効果が実感できるんです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする