ゼファルリン 注意※増大しすぎてしまった34万3,608人の体験談

大森直樹
この記事を監修したのは

大森直樹です

ゼファルリン 注意※増大しすぎてしまった34万3,608人の体験談が見れるサイト

こちらのサイトです▼

引用元;サイト名:ゼファルリンを飲んで増大しすぎてしまった-投稿者は34万3,608人です

ゼファルリン服用時の注意点

ゼファルリンは安全性が高く、年齢に関係なく服用できるサプリですが、服用に当たってはいくつか注意した方が良いポイントがあります。
まず、ゼファルリンを服用する際にはアルコールやタバコを避けたほうが効果が早く、確実に出るということです。
アルコールとゼファルリンは血行を良くするという作用の点では同じですが、アルコールを体内で分解するためにゼファルリンの成分が使われる可能性があるため、同時に飲むことはお勧めできません。
ただし、飲酒後に3~4時間程度時間を空ければ、アルコールがゼファルリンの成分に影響を与えることもなくなるので、完全に禁酒する必要はありません。
就寝前にゼファルリンを飲む習慣がある人は、早めにお酒を飲むのを止めるか、お酒を飲んだ日はゼファルリンを服用する時間をずらした方が良いでしょう。
タバコについては、ゼファルリンの配合成分と正反対の血行を阻害するという働きがあるので、元々、血行が良くない、血流が悪いという人はタバコを減らす努力も必要かもしれません。
特に喫煙後の15分くらいはニコチンが血管を収縮する作用がもっとも強く出るので、ゼファルリンを服用する前後の喫煙には注意が必要です。
禁煙するとストレスがたまってしまうという人もいるでしょうが、喫煙者は非喫煙者に比べるとゼファルリンの効果が出にくいとも言われているので、本数を控えるなどタバコとゼファルリンの関係には注意しておくことが大事ですね。

ゼファルリンは副作用に注意が必要?

天然由来の動物、植物成分とアミノ酸でできているゼファルリンは、継続して飲み続けても健康に害を与える心配はありません。
しかし、食物アレルギーなどがある人はゼファルリンの配合成分でアレルギー症状が出る恐れもあるので、服用前には成分表示に注意しておきましょう。
ゼファルリンは1日に服用する量としてカプセルと錠剤それぞれ2つずつが推奨されていますが、この量を大幅に超えるような飲み方にも注意が必要です。
成分そのものは体に害があるものでなくても、過剰摂取となった場合に健康被害を引き起こす可能性はあります。
ゼファルリンは、たくさん飲めば効果が早く出るサプリというわけでもないので、服用量を守って正しく飲むことも大事です。
また、常用している薬やサプリがある場合、ゼファルリンと同じ成分が配合されていて知らないうちに成分の過剰摂取になっていることも考えられます。
サプリや医薬品との飲み合わせが心配な場合は、かかりつけの医師に相談してみたほうが良いですね。

飲み方に注意すればゼファルリンの効果がアップ

いつでも好きな時に飲めるサプリですが、飲むタイミングや飲み方に注意すれば、効果をアップさせることもできます。
ゼファルリンで言えば、飲むタイミングとして最も適していると言われているのが就寝前の空腹時です。
これは、空腹時であれば成分が効率良く吸収されること、成長ホルモンの分泌がピークを迎えるのが就寝中という理由からです。
成長ホルモンは増大に欠かせないものですが、1日のうちでも分泌量に波があります。
そのピークを迎えるタイミングでゼファルリンの成分が体に吸収されれば、増大の効果も早く表れるでしょう。
食後や朝、昼に飲んだとしてもゼファルリンの効果がなくなるわけではありませんが、ホルモン分泌を促進でき、吸収率がもっとも良いタイミングに飲むことに注意すれば、もっと確実に効果を実感できそうですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする