ゼファルリン アルギニンは成長ホルモン分泌や増大効果を高めます

大森直樹
この記事を監修したのは

大森直樹です

アルギニンそのものの効果について

増大サプリに含まれていることの多いアルギニンですが、このアルギニンは、どのような面からサイズアップに影響を与えているのでしょうか。
アルギニンはアミノ酸の一種で、血管の拡張によって血流を促進する効果と成長ホルモンの分泌の促進効果があります。
血流の促進効果によって、チンコに流れ込む血液量を大きくし、勃起力の強化とサイズアップにつながります。
また、成長ホルモンの分泌の促進効果によって、海綿体の細胞を成長させ増大につなげるのです。
こういったことからも、アルギニンは増大には欠かせない成分として、さまざまな増大サプリに配合されています。
また、アルギニン単体でのサプリメントもありますので、そういったサプリメントを利用して摂取することも良いかもしれません。

ゼファルリンが含有するアルギニンついて

増大サプリに必須ともいえる効果を持つアルギニンですが、ゼファルリンにもアルギニンは含まれています。
アルギニンはシトルリンと相性が良く、これら2つの成分は相互に影響しあい、成長ホルモンの分泌の促進効果を起こすようです。
そういった意味では、ゼファルリンを飲めばアルギニンの効果とシトルリンの効果によって、更に増大を叶えることが出来るのではないでしょうか。
しかし、ゼファルリンはシトルリンとトリプトファンの2成分が中心の増大サプリですから、アルギニンの含有量は少ないかもしれません。
そういった意味では、アルギニン単体のサプリメントも同時に摂取することも良いかもしれません。
そうすれば、シトルリンとの成分量が丁度良くなり、成長ホルモンの分泌の促進効果を最大限受けることが出来るかもしれません。

ゼファルリンが含有するアルギニンは海綿体の細胞を成長させます

アルギニンは、サイズアップを行っていくうえで大切な成分です。
血流の促進効果と成長ホルモンの分泌の促進効果によって増大を可能にします。
チンコに流れる血流を多くし、海綿体の細胞を成長させサイズアップに貢献します。
また、シトルリンとの相性が良く、相互に影響しあい成長ホルモンの分泌の促進効果を大きくします。
そういった意味では、シトルリンを多く含むゼファルリンは増大を期待できると考えられます。
ゼファルリンはシトルリンとトリプトファンの2成分が中心ですから、そのアルギニンの含有量に不満があれば、アルギニン単体のサプリメントも同時に摂取することで増大を最大限行うことが出来るのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする