ヴィトックスα ドリンクとサプリを併用して2週間で4cm増大した体験談

山本俊樹
この記事を監修したのは

山本俊樹です

ヴィトックスα ドリンクとサプリを併用して2週間で4cm増大した体験談

ヴィトックスα ドリンクとサプリを併用して2週間で4cmも増大した体験談が見れるサイトがあります。

ドリンクタイプのヴィトックスαもある

ヴィトックスαは、増大サプリメントですから錠剤タイプのものと考えますが、ドリンクタイプの商品もあります。
錠剤タイプの商品とドリンクタイプの商品、両方共にメリットデメリットがあるかとは思いますが、ドリンクタイプのメリットとしては手軽に飲めることではないでしょうか。
錠剤タイプの場合は、水などで飲む必要があるわけですが、ドリンクタイプの場合は、そのまま飲めばいいわけですから手軽だと思います。
ヴィトックスαは、実際、数ヶ月スパンで利用していったほうが良い商品ですから、手軽に飲めるということは、日頃の生活の中でも習慣にしやすいのではないかと思います。
どちらにしても、含有されるチンコのサイズアップのための成分は同じタイプのものですから、自分の好みに合わせて錠剤タイプとドリンクタイプの商品を選んで利用することが大切なのではないかと思います。

ヴィトックスα ドリンクも大切だけど、増大には生活習慣が重要

チンコをサイズアップさせていく時には、もちろん使用する増大サプリメントも重要ですが、同時に、生活習慣も重要になっていくのではないでしょうか。
チンコは体の一部分ですから、身体の健康面の影響も受ける部分なのではないかと思います。
生活習慣が悪いと、いくら効果のある増大サプリメントを使用していても、チンコの成長を妨げてしまうことになりますから、しっかりとした生活習慣も一緒に心掛けていく必要があるのではないでしょうか。
生活習慣は身体全体の健康に影響しますから、健康な身体によってチンコのサイズアップの効果を得やすい状態になるのではないでしょうか。
もちろん生活習慣とチンコのサイズアップが直接的に関係しているわけではないでしょうが、生活習慣も良いに越したことはありませんので、チンコのサイズアップのためにも生活習慣を見直してみることも大切なのではないでしょうか。

ヴィトックスαには錠剤タイプとドリンクタイプがあります

ヴィトックスαには、錠剤タイプとドリンクタイプの商品があります。
どちらにしても、チンコのサイズアップ効果のための成分は同じですので、自身の好みに合わせてどちらにするか考えると良いのではないかと思います。
メリットやデメリットがそれぞれにあるかとは思いますが、自分の生活習慣を考えて、よりよいチンコのサイズアップのための生活を作り上げていくことで、増大という最大の目標を叶えることに繋がるのではないかと思います。
増大のためには、サプリメントだけでなく、自分の生活全般について見直すことによって、その効果を得やすい身体作りにも繋がるので、そのことも頭にいれると良いのではないかと思います。

ヴィトックスαとドリンクで効果絶大?!

ヴィトックスαは増大に効果的なサプリメントですが、このヴィトックスシリーズからドリンクも登場しています。
その名もヴィトックスショット。
ヴィトックスαの効果を助長しながら、精力増強への即効性も期待できるドリンクですから、事に及ぶ前に飲むのをお勧めします。
ヴィトックスショットもヴィトックスαも同じような成分が入っていますが、ヴィトックスショットの方は、精力増強や勃起力アップの効果をスピーディーにもたらすドリンクとして利用するといいでしょう。
もちろん増大にも効果的なドリンクですから、併用して毎日飲むというのがベストでしょう。
ただ、併用となるとかなり費用負担が増えてしまいますから、ヴィトックスαは増大のために毎日飲むとして、即効性のあるヴィトックスショットの方は大事な時にだけ飲めばいいでしょう。

ヴィトックスαとドリンクによる相乗効果について

ヴィトックスαとヴィトックスショットというドリンクを併用すると、チンコのサイズアップや勃起力アップ、精力アップ、持続力などの効果がよりスピーディーに実感できます。
ヴィトックスαだけだと、効果が現れるのにかなり時間を要しますよね。
最低でも3ヶ月は続けないと効果が分からない事も。
でも、ヴィトックスショットというドリンクを併用すれば、もっと早く効果が現れてきます。
シトルリンやアルギニン、マカ、亜鉛、トンカットアリ、高麗人参、ガラナなど、ドリンクにもヴィトックスα同様、かなり強力な成分が配合されていますから、滋養強壮にも有効です。
同じシリーズのドリンクを飲む事で、ヴィトックスαの効果はさらに押し上げられ、ヴィトックスαだけでは叶わなかった大幅なサイズアップも期待できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする