「大森直樹」の記事一覧

大森直樹
大森直樹
埼玉県浦和市在住の26歳、独身。大森直樹が初めて増大方法があるということを知ったのが、8年前の18歳の時です。当時、大森直樹は極度の早漏でして、早漏を治すにはどうすればいいのか・・・?と、ネットで検索していました。ネット検索していると、「早漏改善、包茎改善、勃起強化、増大が出来る」というゼクノリンを見つけました。チンチンは大きいほうではなかったし、縮こまっているときは皮を被ることがよくあったし、何よりも早漏が改善されるということだったので買いました。3ケ月間飲み続けて、挿入して1分もたたないうちにイッてしまってたのが、余裕で10分はイカなくなりました。チンチンの長さは、6.1cmだったのが9.5cmになって+3.4cmです!チンチンの太さは、一番太い場所の周囲で6.6cm(直径2.1cm)だったのが10.7cm(直径3.4cm)になって+4.1cm(直径1.3cm)です!包茎のほうは、チンチンが大きくなったせいか、縮こまっているときでも皮を被ることがなくなりました。増大商品は効果あるんだと分かると、もっと大きくなりたい気持ちが出てきたので、良さそうな増大商品を見つけては「買って試す」をしていきました。ゼクノリン、ボルテックス、ゼフェロン、ゼノファーEX、リゼノール100E、ベクノールEX、DEX、ギャラクシー100、ブルーレジェンド、ブルーエナジー、シドルフィン、F.B.I、グロウブレード、BLAZAR-α、ゼファルリン、ヴィトックスαと、16個です。中には効果を感じられないものはありしましたが、チンチンの長さは、9.5cmが16.2cmになって+6.7cmです!チンチンの太さは、一番太い場所の周囲で10.7cm(直径3.4cm)が16.3cm(直径5.2cm)になって+5.6cm(直径1.8cm)です!8年前の18歳の時と比べると、チンチンの長さは、6.1cmが16.2cmになって+10.1cmです!チンチンの太さは、一番太い場所の周囲で6.6cm(直径2.1cm)が16.3cm(直径5.2cm)になって+9.7cm(直径3.1cm)です!元が小さかった分、成長しやすかったんですかね。包茎のほうは、完全に露出状態で、皮を被ることはなくなりました。そうはいっても、ここまで大きくなるのに8年もかかっています。8年もかかった理由は、「増大商品の選び方が分からなかったから」です。今は完璧に、商品の良し悪いの判断はできるようになっているので、「増大商品の選び方」について情報発信していこうと思います。
大森直樹へのお問合せ・ご相談は、 こちらより お受けいたします(※メールソフトが起動します)。
以下は、大森直樹が監修した記事の一覧です。